rinの宝塚日記

宝塚大好きなrinの日記 欲しいものは表現力と語彙力 好きなことだけを書いてゆく

紅5

大好きな紅5の一員である壱城あずささんが退団発表された今

あえて紅5を振り返ってみようと思います

私が宝塚に再び戻ってきたきっかけである紅5について

どうぞお付き合いください

紅5とは

紅5(くれないふぁいぶ)は宝塚歌劇団星組ホープ紅ゆずるを中心に美弥るりか[1]、壱城あずさ如月蓮天寿光希で結成された男役5人組のユニットである。KURENAI 5と表記する場合もある。AQUA5とは違い、2007年結成当初は宝塚歌劇団公認のユニットではなかったが、CS番組にも取り上げられてから、2011年12月にはコンサートも行っている

Wikipediaより



紅5には担当カラーと必殺技というものがあり

紅ゆずる → 赤 ロングハンドチョップ

壱城あずさ → 青 ガッツポーズ

美弥るりか →  黒 流し目ビーム

如月蓮 → 黄 ダジャレン攻撃

天寿光希 → 緑 ドラッグストア


コンサートではオリジナル楽曲

『フリーダムにランダムに』
『a little five』
を披露


その直後、美弥るりかさんの組替えがあったため『解散!?』と言われたが本人たちは否定

2016年1月 紅ゆずるさんのディナーショー『STELLA ROSSA〜フリーダムにランダムに〜』によって復活

東京公演中の美弥るりかさんが東京第一ホテルのディナーショーにのみ特別出演をした

モットーは『フリーダムにランダムに』

紅5の魅力って?

・仲良し
学年の近いメンバーが集まっているためとにかく仲良し 
お互いの誕生日には必ずサプライズをしてお祝い
ディナーショーの前には五人で旅行も行った


・番組をつくってしまう
初登場であるスカイステージの番組『紅ゆずる Brilliant Dreams  personal編』
これを見たファンからのもう一度見たいとの要望が強かったため『Brilliant Dreams +NEXT』という番組を作ってしまう


・自己プロデュース
自主活動が長かったため自己プロデュース能力がすごい
番組内でときめく台詞を言ってくれる、勝手にCMを作ってしまう…など


・コメディもできちゃう
コンサートではミニコントも披露
そのほかに公演では三枚目の役を任されるなどコメディエンヌとしても活躍
メンバーには星組余興団体『エマーエージェンシー』社長であり、星組の宴会女王に輝いた如月蓮くんもいる


・誰よりも本人たちが紅5を愛している
美弥るりかさんが組替えを知ってまず最初に思ったことは『紅5をどうするの!?』だそう
毎年発行される『宝塚おとめ』の ⑪好きな色 にはそれぞれの紅5カラーがかかれている


・奇跡のメンバー
自分たちで奇跡のメンバーと言っちゃうし、実際に奇跡のメンバー
実力派の男役さんがこれだけ集まるのはすごいこと
そして今や星組トップスター月組二番手スターのいる豪華メンバーとなっている

これからどうなるの?

それは私には分かりません

ただ唯一の救いは天寿光希さんがディナーショーで仰った言葉

『皆さんの声があれば復活するグループ』

もともと自主活動だった紅5

壱城あずささん退団後も何かの拍子でひょっこり復活するかもしれませんね

紅5ってそんなグループだと思います


ブルーの退団は決して解散ではなく新たな一歩だと捉えることにしました




紅5メンバーの健康と幸せ

しーらんが退団公演を無事に終えられることを願います



rin

花組公演 sante!!  感想

『sante!!』 感想


章ごとの感想です

序章 ル・ミリオー・ヴァン

路線男役さんたちの女装
とにかくでかい!
そして天使ちゃんたちが死ぬほど可愛いです
鳳月杏さん大好きな私はちなっちゃんの御御脚を見ることができて大満足♡

第1章フルール・ブランシュ

豪華で楽しいプロローグ
大介先生らしくて楽しかったです

ただ二階に来てくれないのが本当に寂しくて…

ちょっとしょんぼり

同じ参加型のショーでもゴールデンジャズはタンバリンで楽しかったのにな…

第2章 アロム・ド・フリュイ

可愛い花娘がいっぱいでとにかく可愛い♡

そしてここでも天使ちゃんたちが可愛い!!

第5場の天使ちゃんたち

本当に可愛いので絶対にみてください!!

第3章 オドュール・アニマル

かっこいい意外のなにものでもない場面でした

踊っているときはもちろんかっこいいのですが

待っているときが最高に男らしくてかっこよかったので注目です!!

第4章 サントュール・デピス

シェフの柚香光ちゃんとアシスタントの城妃美伶ちゃんが可愛い!

この章ではれいちゃんが大活躍で特にカンカンのれいちゃんはキラキラしていて楽しい場面でした

もちろん私の大好きなちなっちゃんと水美舞斗くんも活躍していて銀橋のソロも歌っていましたよ! 

第5章 エルブ

瀬戸かずやくんとマイティのデュエット

とにかくエロい

見てはいけないものを見ている感じ

そして和海しょうさんの歌も色っぽくて素敵でした

第6章 オドゥール・ドゥ・トレファク

専科のお二人の場面

美穂圭子さんがとにかく素晴らしい

ちょっとしたお芝居をみたような感覚になりました

第7章 スー・ボワ

あの可愛い天使ちゃんの羽が…

という悲しい場面

ここでも音くり寿ちゃんのソロが最高でした

第8章 フェルマンタシオン・マロラクテイック

序章と同じ歌をこんどは男役姿で同じ人が歌います

やはりこっちの方が歌いやすそうでしたね

そして仙名彩世ちゃんたちのダルマ

娘役さんだけの場面は華やかになるので大好きです

第9章 フルール・ルージュ

シンプルな黒燕尾に赤いバラが素敵です

銀橋に一列に並ぶ姿もとにかくカッコ良くて

そしてデュエットダンス

銀橋も使わずシンプルな振りで素敵でした

終章 Sante!!

シャンシャンがワイングラスになっているのが可愛かったです

ただゆきちゃんの頭のワインボトルは…?

少しなぞでした


全体の感想としては

花男 花娘の魅力が最大限に生かされたショーだと思います

ただ男役さんの女装が多すぎて少しイラッとしました

中詰の明日海さんの女装は正直いらないです

女役さんの立場も無くなってしまうので無駄な女装はやめてください

ではまた今度

花組公演 邪馬台国の風  感想

邪馬台国の風』感想


タケヒコ役の明日海りおさんとマナ(卑弥呼)役の仙名彩世さんのトップコンビお披露目公演

感想などを調べると駄作だとよく書いてあっててビクビクしながら観劇しました

実際に観劇すると

悪くない

良かった点、気になった点をまとめてみました

ネタバレあるので注意です

良かった点

・ビジュアルが最高
みりおちゃんをはじめとした花組さんの美しいこと!
特に私の好みだった方はアケヒ役の花野じゅりあさん
とても美しい悪女でした

・キュンキュンする
柚香光さん演じるフルドリ
水美舞斗さん演じるツブラメ
城妃美伶ちゃん演じるイサカ
この3人がとにかく可愛い!
フルドリとイサカの一方通行の恋が切なくもときめきました

・美穂圭子さんの存在感
たった一場面なのにあの存在感
あの歌声
とても素晴らしく感動しました

・仙名彩世ちゃん
かなりの上級生でトップ娘役になったゆきちゃん
しかし、マナとしてのシーンは可愛らしい少女で
卑弥呼は美しい女王でした。
その演じ分けが素晴らしかったです
そして歌が上手い
ただ上手いのではなく相手役のみりおちゃんの歌まで上手く聞こえるのです
安心して聞くことができました

・大活躍!
音くり寿ちゃんのソロ、水美舞斗くんの棒を使ったダンスなど私の大好きな2人が大活躍でとてもうれしかったです!


気になった点

・わりと浅い
説明が雑なので浅く感じてしまいました
とくにタケヒコのクガタチ
勝利した訳は「冷たい水と薬草」
雑!雑すぎる笑

・あっさりと死ぬ
私のキュンキュンしたフルドリ、ツブラメ、イサカがあっさりと死んでしまうんです
そしてタケヒコに呼びかけるシーン
声を大にして言いたい

ツブラメ喋るのかよ

一気に浅ーい話になった気がします
せめて録音とかさ
他になかったんですかね

・静かなシーンでセリを動かさないで
ウィーンという機械的な音が劇場全体に響いてなんともシュールな空間に
BGMみたいに音楽なかったの?

・風いる?
最後の風の話が雑すぎました。
そしてすぐに吹く風
早っ!
最初にマナからもらったお守りとかを使ってみたらいいのになー


全体の感想としては
題材は良いし、役者さんも素晴らしいのにもったいないという印象でした

台本と演出が変わればもっと良い作品になるはず!!

上田久美子先生とかにリベンジしてほしいです


次はショーの感想です

紅ゆずるさん お誕生日!!

本日8/17は紅ゆずるさんのお誕生日です

おめでとうございます

コメディのできる面白いジェンヌさんという印象がありますが

実は悪役もこなせる演技派ジェンヌさん

これからも素敵な舞台をたくさんつくってくださいね


素敵な一年になりますように

rin

星組 集合日   しーらん…

こんにちは

本日星組の集合日でしたね

配役などはさておいて



まずは、如月蓮くん!!

復帰おめでとうございます

久しぶりに蓮くんを見ることができて嬉しいです

そして退団者発表

壱城あずささん

愛水せれ奈さん

夏樹れいさん

愛水せれ奈ちゃん

おしゃれでかわいいあいりちゃん
これから上級生として下級生の娘役をまとめてくれる重要な存在だと思っていたのに…
残念でなりません

夏樹れいくん

歌の上手いぽんちょくん
スカーレットピンパーネルではサン・シール侯爵やコメディフランセーズの座長などで大活躍でしたね
星組の歌ウマジェンヌがまた、一人いなくなってしまってさみしいです

壱城あずささん

紅5のブルーで紅ゆずるさんと共に星組で育ってきたしーらん
紅さんのトップをこれから支え続ける方の1人だと思っていました
見た目は綺麗でかわいいのに中身は『ガッツ』という愛称がつくほど男気にあふれていてガッツのあるしーらん

体調不良で休演した蓮くんに『如月のためなら何でもやります』と組レポ。を書いてくれたしーらん

私は特にガイズアンドドールズのハリーが印象的でした

サングラスをかけてオラオラしている姿はしーらんにぴったりでした

まだ、しーらんの写真を見ると泣いてしまって退団を受け入れられないのですが

きっと彼女自身が悩んで悩んで決めたこと

頑張って東京公演の初日までには受け入れようと思います




やけにしーらんへのコメントが長くなってしまってごめんなさい

でも、大好きな紅5のメンバーなので思い入れが強くてどうしても書きたかったのです

では、また


rin

紅ゆずるさん ありがとうございます

『歌劇』の星組 組レポ。が壱城さんにかわって蓮くんが心配でドキドキしていましたrinでございます

いかがお過ごしですか?

まずはオームシャンティオーム千秋楽

おめでとうございます

そして、紅さん

ありがとうございます

どうやらTwitter情報によりますと

紅さんが

『休演していた如月蓮 今はもうピンピンしています

と言ってくださったようです!

うれしい!!

蓮くん、元気になってくれてありがとうございます

紅さん、教えてくださってありがとうございます

蓮くんの完全復帰を楽しみにしています




rin

雪組 千秋楽 

ありがとう

ちぎちゃん

ゆうみちゃん

だいちゃん

がおり

ももちゃん

あんりちゃん

蒼井美樹ちゃん

たくさんの夢をありがとう

ご卒業おめでとうございます

お疲れさまでした


rin